どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 大寒の六本滝に打たれる!大岩山日石寺の”寒修行”2016

<<   作成日時 : 2016/01/22 06:40   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 6

2016年1月21日、富山県上市町大岩の「大岩山 日石寺」で、

寒修行が行われた。
画像


到着した7:30、本殿前に信者が揃う。
画像


その後で六本滝へ。
画像


雪の無い冬かと思いきや、この大寒へ合わせた様に積雪。
画像


滝の踊り場の清掃を行う。
画像


雪が止みそうで止まない。
画像


7時半の水温 0.4℃  気温 0℃。
画像



8:38 ホラ貝の音と共に、信者の方々がいよいよやって来られる。
画像

画像


本殿前で祈りをささげる。
画像


雪はどうやら止んだよう。
画像


目薬の木のお茶が沸く。
画像


画像


いよいよ滝へ。
画像

画像


白龍弁天山真福院(三重県松阪市)さま御一行。

毎年参加されておられる。

全国ニュースや県内ニュースで放送される修行信者は、いつもこの方々。


雪の積もった中、薄着でしかも草履で・・・。寒さはもうピークだろう・・・。
画像


私は持ってきた脚立に上がる。

それでも滝の前で行われている儀式は見えない。
画像

画像



法剣の儀?
画像


日本刀をかざし、滝を切る!
画像

画像



左の塀の上の優位さが分かる。
画像


いよいよ?
画像


付き添いの方の指導で滝に!
画像


画像


滝を流すか、人を止めるか、シャッタースピードは難しい・・・。
画像


若い女性も!
画像



白装束に黒っぽい背景。露出も難しい。

RAW+JPEGで撮ったものの、今回はJPEGを使う。
画像


次々と終わって行くが、人と重なり思うように撮れていない・・・。
画像


動画とかしようと思って、良いタイミングを逃す・・・。
画像


再びホラ貝。
画像


お供え物?
画像


この方は、全ての滝をくぐる。
画像

画像

画像


この方のおかげで、何枚か良いのが撮れた!
画像


私は長靴ですが、それでも足の先が冷たくて仕方ない・・。

それなのに裸足となれば・・・、かなり冷たいのでは・・・。
画像


終わったようです。
画像


報道陣の方々も、インタビューで忙しい・・。
画像


雪どころか、日が当たってくる。
画像


信者の方々は、宿泊先の大岩館へ。
画像


修行、大変ご苦労様でした。

撮影させて頂きました、ありがとうございました。

ゆっくり休んで風邪などひかれない様に。




今回の寒波で、寒さが凄く身に浸みた私。

完全防備で撮影に臨んで、貼るカイロまで携帯。


それに比べると、0℃の気温の中、氷点下の水を浴びるなんてことを考えれば、

この寒修行は大変なものだと感じた!



富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
驚いた
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しておりますm(_ _)m
今年も来ていただいてたんですね〜当日朝ふと思ったんですが、来て頂いてたら声かけてくれるかな〜っと思ってましてヌあっ僕は最後の方にたくさんのせて頂いてる者ですヌ

またプリントアウトさせてもらいまして、皆で拝見させていただきます。ありがとうございましたm(__)m 合掌
真福院 副住職です
2016/01/24 04:47
副住職様、お久しぶりです。
昨年仕事で来れなく、今年も夜勤だったのでどうしようかと迷いましたが、あの感動をもう一度ということでやって来ました。
 本当は滝のサイドからバッチリ収めたい所ですが、何せ根性無しなので・・・。
 お声を掛けようにも、ちょっとあの雰囲気には近づけないような感じでして・・・。
 次回、また来れるタイミングならまた撮影させてください。そのときはお顔も分かったのでこそっと挨拶させていただきます。
 連絡の書き込みありがとうございました。
 
合掌
ノムさん
2016/01/24 05:32
ノムさん
素敵な記事をありがとうございます
私は、21年お瀧修行に参加している者です。
以前の記事もお寺にファイルして、沢山の方に見ていただいてますし、お寺の講報にも掲載させて頂きました。
お瀧修行前は、寒いし冷たいし……… でも、お瀧に打たれることは、延命長寿とも言われてますし、何よりの精神修行になります。
私は、無我夢中でお瀧にうたれます。 こんなに冷たい状況だから、打たれた後は、震えもきたりしますが、住職や副住職はふるえません。凄いです。そして、皆(法友)の協力の元、満行出来る素晴らしさ
来年も頑張るわ😆👍❤

凜ちゃん
2016/01/25 00:05
凜ちゃんさん。書き込みありがとうございます。
今回の大寒波、魚津は52cm、今、会社から雪を車で押しながら帰ってきました。 今回の雪は上市町よりも、海岸沿い、特に魚津市から北の町が多いようです。
 さて、21年間とは恐れ入りました。
寒がりの私には、とても出来るものではないです。修行であったなら頑張ろうかとも思いますが、多分、途中で投げ出す始末・・・。
 あと、高所恐怖症の私なら絶対出来ないと思われるのが、バンジージャンプ。気を失うと思われます。
 私自身、いやな事は避け、好きな事だけしているようでは駄目だと分かっているのですが・・。
 凜ちゃんさんの精神修行は素晴らしと思いますし、これからもお滝行頑張ってください。私も頑張って見習いたいと思います!
ノムさん
2016/01/25 02:41
ノムさんお元気ですか?今日はどちらに行ってるのかな?
いろいろな所に取材お疲れ様です。
私達のお瀧修行に関する新聞、動画を見ました。その1の動画にノムさんらしき方が大きなカメラを覗きこみ撮影している様子がありました。副住職と“もしたしたら、ノムさん!?”かな?と話したりしていたんですよ。

ところで、お瀧修行で後で御供え物のように見えていたのは、実は❗来年希望校の進学を目指す受験生の合格祈願祈祷札なんですよ。毎年毎年きちんと水に濡れても大丈夫なように、ビニールに包み、合格祈願を祈りお瀧に打たれます。
その甲斐あり、続々と合格吉報の知らせが届くんですよ。
白龍さんには、全国津々浦々沢山の方が老若男女みえるんですよ。宣伝はしていないので、皆さん、口コミです。
お寺に来て頂き、帰りは笑顔で帰られます。
私も日にち、全て修行と思い健康第一に頑張ります。
お瀧修行参加21年なんて、まだまだ短いんですよぉ。40年の方もみえるんですよ。凄いですよ。尊敬します。
ノムさんもお身体ご自愛してくださいね。ノムさんの日記楽しみに読ませていただきますね。
交通安全ですよ。
凜ちゃん
2016/01/28 19:33
どうりでくしゃみが出るかと・・・?
さて、合格祈願祈祷札ということで教えていただきありがとうございます。うちの子も進学にはお世話になった日石寺です。
修行だけでなく、旅行とかでも是非富山にお越し下さい。これからも富山の良い所を色々紹介して行けるよう私も頑張ります!
もちろん安全運転で!

ノムさん
2016/01/29 21:28

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
大寒の六本滝に打たれる!大岩山日石寺の”寒修行”2016 どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる