どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 「黒谷頭首工」を見て周る。片貝川の勢いを一気に受け止める。

<<   作成日時 : 2016/03/10 05:22   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年3月8日、魚津市黒谷の「黒谷頭首工」を歩く。
画像


片貝川下流へ流れる。
画像



その前に、一旦この「頭首工」を通過する。
画像

画像



門が開いていたので、ちょっと中へ。
画像

画像



ここも、「魚津市水循環遺産」とされる。
画像


「頭首工(とうしゅこう)」とは。
画像


湖沼,河川などから,用水を取入れる農業水利施設の総称。おもに取水堰と取入れ口 (取水口) から成る。取水堰は,用水取入れに必要な水位を確保するためのもので,土砂吐き,魚道,流木路,いかだ道などをつける。

魚津市の片貝川扇状地の田畑を潤す用水をここから取り、水力発電用の水も取っている。

任務は重大。
画像


この綺麗な水を一旦堰き止める。
画像


水位調整やゲートの調整も行われる。
画像



近くに祠がある。
画像

何の祠かは不明。
画像



上流から満々と流れてくる片貝川の水。
画像


その水を一気に引き受ける。
画像


画像



横から分かれていく水門もあり。
画像


画像


その水は再びこの貯水に貯められる。
画像


ただ単に川が流れているわけでなく、

魚津の水資源として立派に活躍している事を実感した。
画像



富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
「黒谷頭首工」を見て周る。片貝川の勢いを一気に受け止める。 どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる