どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚津の「春型蜃気楼」、第3号発生。新湊大橋や新港火力の変化。

<<   作成日時 : 2016/03/31 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年3月31日、新湊方向に「春型蜃気楼 第3号」が発生。

”Dランク”の蜃気楼は私にとって、今年初の蜃気楼。
画像


ちなみに第2号は、1号の次の日、ライブカメラで見た早朝の蜃気楼。

埋没林博物館のライブカメラのビデオで認定された。


この日は朝から天気が良い。休日だった私は、気象データとライブカメラとにらめっこ。

風が北に向いてきた事と、生地の「冬型蜃気楼」が解消された事で現地に向かう。


魚津市 海の駅蜃気楼海岸には、いつものメンバーが続々と集結。

やっぱり皆気になっている様子。


11:52 生地方向の変化を確認。カメラをセッティング。

車が近くに停められなくなり、セッティングも大変になった。

生地鼻灯台、左下の建物が伸びる。
画像


11:54 YKK建屋の看板が伸びる。
画像


12:10 護岸上部が厚みを増す。
画像


YKK下の”神立橋”が伸び上がる。
画像


12:12 灯台や護岸が微妙な変化を繰り返す。
画像


12:13 黒部漁港手前の護岸が厚い。
画像


漁港入り口のテトラポットの伸び。
画像


神立橋の土台の変化。
画像


12:15 左にある軽ワゴンが伸びる。
画像


12:20 家並みが一様に伸びる。
画像


生地の変化はひと段落。(もうこのあとは全くの変化が無くなる)

生地の変化は認定される事は無かった。

不完全燃焼・・・。


12:36 富山方面は視界が悪い。ただ、高い所が伸びている感じ。
画像


呉羽山のてっぺんが高いように見える。
画像


14:16 草島火力のボイラー塔が高い。
画像


新湊大橋の2本の橋脚が高い。
画像


14:27 新湊大橋の中央が厚みを増す。
画像


蜃気楼の白い層が出来てきたものの、船舶は伸びない。
画像


14:50 大橋の変化。
画像


14:53 大橋が結構高くなる。
画像


14:59
画像


15:08 上部に”Z”の変化。
画像


15:10
画像


新港火力の建屋が一列に。
画像


常願寺川河口の奥のビルが一列に伸び上がっているような・・・・。
画像



15:12 大橋の変化が広がってくる。
画像


草島の左、四方の電柱って揃っていたっけ?
画像


15:16 新港火力と新湊大橋が、蜃気楼の層で繋がった。
画像


15:21 変化は長い。
画像


15:36 視界が良くなったり霞んだり。
画像


15:39 滑川突端の家や景色が並ぶ。
画像


15:40 アルペンスタジアム付近の背景も一列。
画像


15:47 海がキラキラ。
画像


15:56 まだまだ大橋は高い。
画像


これは、北北東の風が継続的に吹き続けたからだと思われる。
画像


景色が霞んでいたのは、山が霞んでいたこともあったから。
画像


16:02 変化も乏しく、観測終了。
画像



この日は気温が18℃近くまで上がったものの、風が強く冷たく感じて寒かった。

上着を脱ぐ事も無く・・・。



さて、現在新しい蜃気楼パンフレットを作成し、印刷業者に依頼中。

お披露目は4月中旬までには出来そうです!
画像

画像





昨年の蜃気楼の変化。


富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
魚津の「春型蜃気楼」、第3号発生。新湊大橋や新港火力の変化。 どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる