どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 「戸出七夕まつり2016」へ出向く!いやこれは見事な飾り付けが続く!

<<   作成日時 : 2016/07/05 20:32   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 2

2016年7月4日、七夕2日目、夜に出掛けた。
画像



戸出七夕まつり(といでたなばたまつり)は、例年7月3日から7月7日までの期間に富山県高岡市戸出地区にて行われる祭りである。「日本海側随一の七夕まつり」「日本で最も由緒ある七夕まつり」「住民手作りのものとしては日本最大の七夕まつり」「日本一美しい七夕まつり」などと形容される。

行かない手は無い。

さすがに天気は微妙だったものの、雨は降ることなく、傘無しで。

月曜日だったので、空いてるのか?
画像


七夕が光る。照明で照らされるのではなく、七夕自ら光る。
画像


徐々にメイン会場へ近づく。
画像


うおっ!何と賑やかな飾り付け。奥まで続いている!
画像


大きすぎて・・・。
画像


平日なのに・・・、夜なのに・・・、人出は多い。
画像

画像


梅雨なので、雨が多い時期なのでか、飾りは紙類では無い様。
画像

画像


これ気に入った!(竹に模様がくりぬいてあって、光る。)
画像


良くここまで・・・。
画像

画像


ここにも竹のオブジェ。
画像


再び引き返す。
画像


皆さん家族、友達と来られている。
画像


1人で歩く自分が情けない・・・。
画像


ちょっと訳あって、近くに居たもので・・・。
画像


是非とも来てみたかったイベント。
画像


家族と休みが合ったなら、連れてきていたかもしれない・・。
画像



舞台芸能も行われ・・・。
画像


地元の方は、お酒が入って・・。
画像


私も飲んで行きたかった・・・。
画像


JR城端線の戸出駅があるので、電車で来ることをお勧め。
画像


国道156号線に出てきた。
画像


道路の向こうにもあった。
画像

画像


再びメイン通りへ。
画像


ここまで町内で盛り上がるイベントがなかなか無いであろう。
画像


町内のつながり他、バイタリティが感じられ、羨ましく思える。
画像


富山県内では有名な七夕なので、是非とも続けていただきたい。
画像


更に盛り上げるべく、7月の第一金・土・日なんかに合わせれば・・・、他県の集客も!
画像


せっかく4日間あるのだから、精一杯盛り上がって欲しい。
画像


リピーターは必ず増えるはず。
画像


7日が最終日。興味があれば、行くことをお勧め!
画像


イベントのMAPへリンク。

富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
戸出七夕祭りにお出掛けなられましたか、これは素晴らしいでしょう。県内の他の七夕とは比較にならないと思います。私も、うちの奥さんを連れて行きたいと思いますが、夜は難しいですよね。
SILVIAMAN
2016/07/05 21:18
いやあ、本当に見事でした。
夜は確かに出掛けにくいし、平日ならなおさらかも知れません。
車でならなおさら疲れるし、お酒も飲めないので、電車でいけるここなら電車がお勧めだと思われます。
ノムさん
2016/07/06 23:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
「戸出七夕まつり2016」へ出向く!いやこれは見事な飾り付けが続く! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる