どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 蜃気楼発生回数、”新記録”達成!!2016年の季節外れの蜃気楼!

<<   作成日時 : 2016/09/27 20:07   >>

ナイス ブログ気持玉 14 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年9月27日、魚津市海岸より、春型蜃気楼”第24号”が発生!発生規模は”Eランク”。
画像


こんなに晴れた日は久しぶりではなかろうか・・・。

10時前から魚津海岸でスタンバイ。
画像


気圧配置は今は無視して、蜃気楼に期待できる。

その@ 気圧は1010hPa以上ある。

そのA 山が綺麗に見える。

そのB 気温が上がる。

そのC 朝から冬型蜃気楼が出ておらず、海は穏やか。

そのD 北風となる。

山が綺麗とは、この日はこんな感じで良い!
画像


なかなか始まりそうで始まらない。

お昼をそうそうに食べ・・・。お昼前となる。


11:57 生地の先端ばかり気にしていたら、YKK手前の護岸が上がっていた!
画像


12:01 生地の家並みがバーコードで一直線。
画像


低い伸びだが、護岸付近は伸びている。
画像


車3台が伸びているのがおわかりだろうか・・・。
画像



12:19 岩瀬スポーツドームの伸び。
画像


12:21 常願寺川奥のビル群が一直線の伸び。
画像


12:22 生地先端に蜃気楼の層が発生。
画像


12:23 ワニ口に!
画像


12:24
画像


12:25 富山市水橋もバーコード。
画像



12:35 岩瀬の手前の林が一直線に。
画像




一旦大きな変化は治まったのか・・・・。

所々、微妙な変化はあるが、これといった変化は無くなる。


13:39 生地方面に再び変化。
画像


13:55 生地鼻灯台付近の変化が続く。
画像


14:09 YKK手前の護岸上が微妙な伸び。
画像


14:20 この護岸上部の低い伸びが長い時間続いた。
画像


その為、再び”家並み”が伸び並ぶ。
画像


14:36 YKK工場群の高さが一直線に。
画像



14:41 富山市 呉羽山てっぺんが盛り上がったように見える・・・。
画像


14:44 小矢部市”稲葉山”の稜線が、蜃気楼の変化でゆがむ。
画像


14:45 新湊大橋奥の山の稜線も凸凹。
画像


山の稜線が変化するほど、蜃気楼の層は高かったことになる。
画像

画像


氷見方向。工場の煙も層の中。
画像


富山市四方方面。山の稜線。
画像


富山市岩瀬方面。山の稜線。
画像



14:50 富山市アルペンスタジアムの照明灯が串カツ。
画像


14:52 すべてひょろひょろ・・・。
画像


14:54 滑川にも入り込んでいた・・・。
画像



14:57 富山市方向も雲が多くなった。
画像


15:10 高く、しかも奥が伸びあがった蜃気楼が続く。
画像


そろそろ目立った変化が見受けられなくなる。

新湊大橋は真ん中が持ち上がっているが・・・。

15:58 もう終焉のよう・・・。
画像



2016年は蜃気楼の発生回数が、埋没林博物館の記録開始以来最大の、

24回の発生で、「新記録」となった。

回数は最大でも、変化の規模としては毎年下がって来ているようにも思える。

北海道でも蜃気楼の発生が有名になってきている。


蜃気楼は”魚津市”!!というアピールの為にも、蜃気楼の観測やアピールは今後も続けて行きたい!


まあ、私一人の力では無理なので・・・。

どこか大きな組織が動いてくれないと・・・、あ、分かっているはずですが・・・ね・・・。








富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 14
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
蜃気楼発生回数、”新記録”達成!!2016年の季節外れの蜃気楼! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる