どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 立山登山2016・PartU、こだわりのお昼と、心配な下りを迎える。

<<   作成日時 : 2016/09/06 06:44   >>

ナイス ブログ気持玉 41 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年9月3日、立山登山の行程の続き。
画像


前半の記事はこちら。


足を投げ出し座り込む。

下界から持ってきたお菓子はパンパンに膨らむ。
画像


カップラーメンは必携。

おにぎりは醤油を付けて焼く・・・。あたりに良い匂いが漂う・・・。
画像


更には、「チーズフォンデュ」。パンや野菜と頂く。
画像


〆はコーヒー、もうお腹いっぱい・・・。


眼下の視界は今一つ・・・。
画像


こちら側は雪渓を確認。
画像


ようやく青空も見えてくる・・。寒くなってきた・・・。
画像


生き物の姿を初めて確認。(雷鳥ではない・・。)
画像


お守りを・・・。
画像


名残惜しいものの、ここをあとにする・・・。
画像


山頂滞在二時間・・。長すぎ・・・。


一等三角点。
画像


下が雲で見えない中、下山する・・・。
画像


やばい、太ももがつりそう・・。

三ノ越。今頃視界が開けるとは・・・。
画像


みんな岩場に苦労している様子・・。
画像


さあて、帰りの道も見えてきた!
画像


なるべく早く降りて、娘たちを撮らないと・・・。
画像


一ノ越にて。
画像


ここまで来れば・・・。と思ったが、微妙な下りに足が辛い・・。
画像


後ろを振り返れば、今まで通ってきた道のりが見える。
画像


ゆっくりしていたら、娘たちに置いて行かれる・・。
画像


何故にここまで見えるように・・・。イジワル・・。
画像


平たい道の心地良さ・・・。
画像


高山植物、「タテヤマチングルマ」。
画像


横道それて・・・。二女はマイペース、まだ後方へ。
画像


長女は更にマイペース。先へ。
画像


みくりが池。
画像


そろそろ紅葉が始まって来ているのか・・・。黄色い絨毯へ。
画像


室堂ターミナルももう直ぐ。
画像


自然の水にやっとありつく。上は雪解け水も何も流れていなかった・・・。
画像



もう16時。早くバスに乗らないと・・・。
画像


バスに乗り、ケーブルに乗り、立山駅には17時過ぎに・・・。
画像



一日掛かりの登山。これが同じ富山県で・・。

疲れたけれど、娘たちと来れたし、自分の体力も確認できたので、

とても良かった!

富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 41
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
立山登山2016・PartU、こだわりのお昼と、心配な下りを迎える。 どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる