どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 魚津の「洞杉」2016初秋、体力維持のウォーキング、やったね魚津市!

<<   作成日時 : 2016/09/08 09:41   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年9月7日、魚津市南又谷(みなみまただに)の「洞杉」へ。
画像


先日の「立山登山」の筋肉痛もようやく取れ、

再び体力作りにどこかへ行きたくなった。

ただし、今回は”一人”。助けは居ない・・・。

近場の「洞杉」を選んだ。



片貝川を上流へ進み、乗り入れ終点の駐車場へ。
画像


誰も来ていない・・。確かに雨が降りそうな暗い空・・・。



徒歩開始。9:55、洞杉まで 2.5km。

多少の風がある。暑いが耐えられる。ぶよが寄ってくる。
画像


北陸電力の軽四輪が通って行った。乗せてもらえる訳もなく・・。


この杉林は、風が通り抜け涼しかった。
画像


草木が若干濡れていた。夜に雨があったのか?

ただ、相対的に水量は少なかった。
画像



モリアオガエル生息地は”藪”に・・。陰になって良いのかも・・。
画像


カエルやオタマジャクシ!
画像


入口に洞杉がある”蛇石”を通過。
画像



片貝川やその支流の水の綺麗さに感動!
画像


所々に「洞杉」。明らかに人工で育てられる杉とはちがう。
画像


太陽が出てきた。途端に暑くなってきた。麦わら帽子正解!
画像


以前、道が崩れていた分岐に来る。
画像


迷わず右へ。

この風景、今は新緑で良いが、紅葉時も良い。
画像


画像



あと少し!
画像



洞杉群、入口。10:43 (駐車場からここまで約50分)
画像


洞杉の存在感。
画像


今にも落ちて来そうな”大岩”。
画像


手前の洞杉。
画像


同じ一つの幹。
画像


この杉林が、すべて同じ一つの幹。
画像



上に上がってきた。
画像



少し向こうの上り口。
画像


おおっ!この日一番気になっていた、熊対策が!
画像


前回来たときは無かったこの設備。
画像


幹回り最大の洞杉。幹まわりでいくと、日本最大だとか・・。
画像



こいつも大きいのだが・・・。
画像


またまた鐘が設置。
画像


洞杉に無関心な魚津市かと思っていたら、微妙な気遣いが光る!

最低限のことかもしれないが、観光客や行楽客への配慮に、更に力を入れて頂きたい。


木道は本当に注意しないと・・・、滑る・・・。
画像


洞杉は木道沿いにいくつか点在。
画像


画像


木道はぐるっと1周するので、再びこの場所へ。
画像


休憩したのち、ここをあとにし、帰路へ着く。

洞杉から近道して下りて行ったら、道路全体川になっていて、滑りそうで怖かった・・・。
画像


自然を大切にと実感したハイキング。
画像


立ち枯れしそうな木を見ると、なんだかむなしくなってくる・・。

この後、蛇石へ!(別記事へ)





富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
魚津の「洞杉」2016初秋、体力維持のウォーキング、やったね魚津市! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる