どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 朝日町「護国寺」の紅葉2016、雨の中、しっとりと散策!

<<   作成日時 : 2016/11/20 13:13   >>

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年11月17日、雨の中、富山県下新川郡朝日町境の「護国寺」へ。
画像


紅葉はどこも終わりに近づいている。

少しでも記録しておく為、朝日町まで来た。

雨でも撮影は出来る。強風ならあきらめた。
画像


画像


イチョウはまだ頑張っていた。
画像

画像



雪の対策も行われていた。
画像




拝ませて頂いた後、ぐるっと周ってみた。


裏の滝。
画像


傘をさしてなので、撮影は結構面倒・・・。
画像


雨の筋がお分かりだろうか・・・。
画像



終盤、終わりかけという感じはした・・・。
画像

画像



落葉が地面に色付きを与える・・・。
画像


池にも・・。
画像


雨は止まず、更に枯葉を濡らす・・・。
画像

画像

画像



残った紅葉でも、結構撮れた。
画像



ここのお寺はお地蔵様が多い。
画像


画像


日本海が見える。
画像


石のテーブルに・・・。
画像


小宇宙。
画像


コンデジの中のフィルターを試す。キラキラ。
画像


枯葉のじゅうたんとはまさにこれのことか・・・。
画像


日本海をここの高台から臨む。
画像


日本海はさすがに荒れる。
画像


パノラマ。
画像


そろそろ行こうか・・。
画像



ついでに「境関所」を見ておく。
画像


境関所(さかいせきしょ)は、北国街道の越中国(現富山県朝日町)と越後国(現新潟県糸魚川市)の国境に加賀藩が設けた関所。

口留番所として設置していたものを、慶長19年(1614年)に正式に関所として整備した加賀藩領の東端にある関所。加賀藩はこの地を直轄地とし国境警備に重点をおいたので、全国でも最大級の規模をもつ関所であった。

境川を接して越後国側には幕府が設けて高田藩が預かった市振関所(関所間の距離は一里)があった。市振関所の先が有名な親不知の難所となる。

富山県が「境関所跡」として県の史跡に指定している。

ということ。

池の紅葉も良かった。
画像


富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
朝日町「護国寺」の紅葉2016、雨の中、しっとりと散策! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる