どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS ユネスコ無形文化遺産登録!魚津の「たてもん」も世界に認められる!

<<   作成日時 : 2016/12/01 07:38   >>

ナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年12月1日、日本の「山・鉾(ほこ)・屋台行事」がユネスコの無形文化遺産に登録された!
画像


たてもんを含め33件があり、木工や漆、染織など日本の伝統的な工芸技術を駆使し、何世紀にもわたって継承されてきたもの。

魚津に来てから約20年、たてもんには機会があれば見に来ていた。
画像


他の曳山と違い、魚津のたてもんには車輪がなく、曳き手の力のみとなる。

なので、その力強さや躍動感には見ている側にも思わず力が入る。
画像


魚津の海沿いの町内で行われている行事。漁師の勢いがマッチする。
画像


7基のたてもんが繰り出されるが、各町内の提灯のデザインが変わる。
画像



8月の第1週、金・土・日に、じゃんとこい魚津まつりとして行われ、

金・土の2日間、日暮れから曳き廻しが始まる。
画像


7基のたてもんが並んだ風景は圧巻。
画像



たてもんは、曳き手不足の問題は言われているものの、一般の参加者も曳き手に参加できるよう、申し込みを行っている。
画像


諏訪神社境内まで、重さ約5トンの車輪のない”ソリ”に乗った曳山を運び、曳き手の力で廻す。
画像


勢いのある祭りである。
画像


認知度も上がり、しかも週末に開催が設定しなおされたことで、見物客も増えた。
画像


目の前を、たてもんが多くの曳き手によって移動していく!
画像

画像

画像


魚津まつり2日目、土曜日には”海上花火”が行われ、魚津のまつりも最高潮へ!
画像


今回、ユネスコ無形文化遺産登録で、魚津のたてもんも更に活気付くことが期待される。

とにかく、この祭りをずっと続けて来られた町内の方、実行委員の方の苦労は計り知れない。

今後もあの勇壮なたてもんの曳き廻しが見られるよう、頑張ってください。


ユネスコ無形文化遺産登録、おめでとうございます!
画像



富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
ユネスコ無形文化遺産登録!魚津の「たてもん」も世界に認められる! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる