どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 「北陸の銀閣寺」は間違いではない・・・。「松桜閣」の庭園でその風景を再確認。

<<   作成日時 : 2016/12/10 08:34   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年11月7日、富山県黒部市若栗の「松桜閣の庭園」へ来た。
画像


紅葉はまだかな?ということで来てみた。

実際、紅葉は11月17日に見ることができ、記事にもした。

あえて今、再び記事にしたのも、やはりここの庭園は美しいということ。
画像


北陸新幹線「黒部宇奈月温泉駅」から歩いても”5分”ぐらいで来ることができる。

庭園の拝観料”100円”さえ納めることで、見ることができる。
画像

画像



この日は紅葉にはまだ少し早かった。
画像

画像


「松桜閣」とその向こうの茶室が見える。
画像


「松桜閣」とは、松と桜ということで、松の木が多い。
画像



銀閣寺は実際に見たことはないが、そんな風情が感じられる。
画像



銀閣寺の実際の写真を借用。
画像


「松桜閣」はこちら。
画像



完全ではないものの、雰囲気はかなり近いものがある。
画像


なので、もっと有名になってもおかしくはないが・・・。
画像

画像



やはり、銀閣寺という名前、京都という観光地にあるということで差が出るのか?
画像

画像




北陸の観光、特に富山では”自然”相手の観光になるので、

「立山黒部アルペンルート」、「黒部峡谷トロッコ電車」など、冬場は営業しない所が多い。
画像


京都や奈良などは一年中人を呼べる観光地であり、人気も衰えない。
画像


なので富山では、雪は降るものの、一年中見に来れる観光地は貴重なもの。
画像


それを考えると、富山では冬場の観光地はかなり少なくなってしまうことになる。
画像


冬場の富山は、氷見の寒ブリなどの”食”、温泉、スキー場で頑張ってもらうしかないのか・・・・。

もっと話題性のある、例えば日本一のイルミネーションや新幹線駅に隣接した”大ショッピングモール”など、

富山に来たくなるような話題を作ってもらいたい・・・。




さて、「松桜閣」の扉がこの日は開いていた。
画像


中も和そのもの・・・。
画像

画像




この庭園は”天真寺”のもの。(紅葉がガラスに映る>)
画像


紅葉・雪の季節・新緑など、季節を問わず見ごたえがある。
画像



是非ともアピールして頂いて、もっと多くの人に見てもらえるようになって欲しい。


富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
「北陸の銀閣寺」は間違いではない・・・。「松桜閣」の庭園でその風景を再確認。 どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる