どこでも参上2017

アクセスカウンタ

zoom RSS 城端曳山会館の見学、大切に守られた曳山は「ユネスコ無形文化遺産登録」へ!

<<   作成日時 : 2016/12/26 06:15   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2016年8月2日、富山県南砺市城端の「城端曳山会館」へ来た。
画像


今や富山県のこの曳山は、「山・鉾(ほこ)・屋台行事」において、ユネスコ無形文化遺産登録決定となり、

賑わうことになった。

このネタは、また記事にするタイミングを逃してしまったものだが、

今となっては、このタイミングで出されたことが良かったと思う。


駐車場に停め、入り口を目指すが、どこにある?
画像


結局、今来た道路に面していた・・・。
画像



入ったショウウィンドーには、曳山の模型が並ぶ。
画像


曳山のポスターがずらり。きらびやかな曳山が、ポスターに合う!
画像


入館料(¥510)を払い、中へ。

城端の祭りなどを理解できるビデオが放映されていた。
画像


とにかく展示物が多い。
画像

画像



内履きのスリッパに履き替え、移動。
画像


蔵に見立てたその展示部屋へ。
画像


床がピカピカ!城端の歴史を見ることが出来た。
画像


2階へ来たが、何かもう新築っぽく、近代的で感動した。
画像


蔵の2階へ。
画像


凄い立派な模型・・・。
画像


曳山のえびす様?とカラクリ人形。
画像


曳山の絵!
画像

画像



さて、蔵から別の展示部屋へ移動。

おおーー!本物の曳山だ!
画像


3基の曳山が展示されていた。
画像


金で彩られた曳山。
画像


見事だ・・・・。
画像


眩しい!
画像


車輪も!
画像


この曳山を受け継いで、祭りを続けてこられたことも素晴らしい!
画像



この曳山は?
画像


透かし彫りってやつか?
画像


時間が来ると、夜の雰囲気に展示が変わる!
画像



ユネスコ登録で、今ではもっとたくさんの来場者があるだろう。
画像


毎年、5月4・5日に曳山祭りが行われる。

是非とも今まで以上に盛り上げていって欲しい!
画像


富山情報ってところをクリックしていただければ、ポイントが付きます! あなたの応援、宜しくお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村
ブログトップへどうぞ!http://81007166.at.webry.info/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月5日、蜃気楼第一号が発生!蜃気楼シーズンの幕開けです!
城端曳山会館の見学、大切に守られた曳山は「ユネスコ無形文化遺産登録」へ! どこでも参上2017/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる