最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

片貝川奥の冬季通行止めまで行ってみる、平地と違う雪景色!

2017年3月1日、魚津市を流れる川、「片貝川」の奥へ向かう。

冬なのに天気も良いので、ついつい気持ちが高まって、ここまで来た。

市内から30分ほど走れば、「冬季通行止め」のゲートに辿り着く。
画像


通行止めというだけあって、道路には雪があり、通行止めの意味が分かる。
画像


ここ「片貝川第2発電所」付近は積雪。魚津市街地ではもうどこを見ても雪が見えないとき。
画像


1m以上の積雪。
画像


雪崩があった?
画像


ハクセキレイ。どこでも見かける鳥。
画像


画像




身動き取れないので、少し戻って来た。

ここは、”魚津の「沌滝(どんたき)」”へ向かう分岐点。 片貝川を渡る「おさか橋」。
画像


この向うへ行けば、沌滝へ向かう山道(車道)へ行く。
画像


50cm以上あるので、車は無理だし、かんじき(スノーシュー)が要る・・・。
画像



本当に冬場は山に行けなくなった・・・・。それほどタフじゃないし・・・。
画像


もう雪景色を見て楽しむだけ・・・。
画像

画像


結局、この日は大きな収穫も無く、自宅に帰ってしまった・・・。




さて、3月24日となった。

通行止めの解除は未だだろうが、とりあえず天気に釣られて行ってみた。

やっぱり通行止め。毎年4月の中旬までは通れない様子。
画像


あれ、でもあんまり変わってないかも・・・・。


とりあえず、3月1日と、3月24日を比較してみた。
画像


路面の雪は無くなった。あとは雪のボリュームが少し減って来たか?
画像


それでも、市街地では、雪を探しても全く見当たらないのに、

そこから30分ほど車を走らせるだけで、これだけ雪が積もっている。
画像



なので、川下を見れば、雪が見えなくなる。
画像


あの山上の農道は?行ってみたい・・・。
画像


川上はやっぱり雪は多いようで・・・。
画像


ただ、通行止めの先は、もう少し先に行けそうな感じがした・・・。
画像



さて、再び「沌滝」分岐まで戻って来た。
画像


あらら、これはどうなっているって感じで、雪が溶けないなぁ・・・。

こんなに違うのか?

これが、魚津の、海から山が近いという地形のもたらすものかもしれない。


ただ、沌滝へは行きやすくなったのかもしれない。(この先は雪の状況は不明。)
画像


ここまで下りてきたら、雪は結構少なくなっていた。
画像


「片貝別又発電所」の導水管が見える。
画像



さて、実際「春」の気配はあるものの、この日は午前中、魚津市では小雪が舞った。

気温も上着を脱ぐほどの暖かい日は無く、しかも朝晩の冷え込みは厳しい。

このまま行けば、冷たい花見になるであろうし、更には「蜃気楼」の発生にも悪影響となりそう・・・。



ブログ元のリニューアルにてご迷惑をおかけしております。 今後とも更新頑張ります。 今後の励みになりますので、よろしければ下記の”富山情報”バナーをクリックお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村 最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村