最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村

升方城址へ!標高は高いが既に雪は無く、春を感じたこと!?

2017年4月3日、ようやく山でも行ってみようか?と思い立つ。
画像


風が強い。天気も雲が広がる予報。まあでも、体力作りはしておかないと・・・。

魚津の山城、「松倉城」の支城として築城されたとされる。

とりあえず、入っちゃ駄目よの手前に車を停め、歩いて上がることにした。体力づくりなので!
画像


魚津市のあちこちに、熊注意との看板は見るが、そろそろ熊も冬眠から目覚めるのだろうか?

花も確実に記録しておかないと・・・。
画像


直ぐに見えてくる。
画像


車で来たら来たなのだが、体力づくりなので・・・。(また今年も「立山登山」行っちゃう?)
画像


あの櫓は・・・・、多分手前に木が多く、景色は見えにくいと思われ、上がらない。
画像


このモニュメント、面白いなぁ・・・。城址はここでは無い。
画像


その先から、まだ上がある。
画像


うわっ、きつい・・・。
画像


花は記録しておく。
画像


こんなに遠かったっけ?
画像


再び上りか?
画像


完璧では無いものの、綺麗に整備されている。
画像


木で造られた門がった。(舛方?升方?どっちなの?)
画像



花と緑の銀行?
画像


これらのこと?
画像


花が付いている。
画像


その上にようやくてっぺんがあった。歩き始めて13分ほど。
画像


升方とあるが・・・。


うわっ、ふさふさ・・・。昨年の草が枯れてそのまま残っている・・・。
画像

(昨年草刈りしていれば・・・。)

もう舛方でも升形でもどっちでもいいや。
画像


山城ということ、標高230mということだったが、雪はもう全く残っていなかった。



おー!アゲハ蝶見っけ!今年初!
画像


あずまやには、倒れそうだった松の木は切られていた。
画像


あずまやの横から、魚津市街地が見える。
画像

画像


手前に北陸新幹線、奥に黒部市生地の「生地鼻灯台」。
画像


更には、滑川市から富山市まで見渡せる。
画像

画像



あれは、魚津市のミラージュランドの観覧車。
画像


北陸新幹線の上り(東京方面行)が来た。
画像


魚津市は、新幹線はトンネルだらけ・・・。
画像



升形城址について。
画像


舛方城址・・・・。
画像


裏には「富山県魚津市鹿熊」の「小菅沼・ヤギの杜」が見える。
画像


この後は、魚津市の観光にもある、「石の門」へ向かった。記事は後日。


ブログ元のリニューアルにてご迷惑をおかけしております。 今後とも更新頑張ります。 今後の励みになりますので、よろしければ下記の”富山情報”バナーをクリックお願いします! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村 最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村