テーマ:旅行

糸魚川は日本海に面した綺麗でのどかな街であった、気持ちも街も早期復興を願う!!

2016年12月22日、新潟県糸魚川市で大規模火災があった。 私は妻と2人で、10月初旬に観光に来ていた。 日本海に面し、後ろの山と海の間に街並みが広がる。 冬場は雪が多いだろうなぁ・・・、四季の変化に富んだ自然豊かな環境にあると思われる。 12月22日は日本海側は強風。富山県魚津市もかなりの風が吹い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

フォッサマグナミュージアムは充実!糸魚川市のヒスイや鉱物のルーツを知る。

2016年10月2日、新潟県糸魚川市を訪れた際、ここへ立ち寄る。 山へ向かう道を上がっていき、ここへ辿り着く。 フォッサマグナミュージアムは平成6年(1994年)4月25日に糸魚川市の美山公園にある奴奈川の郷(ぬなかわのさと)に開館した石の博物館です。  その後、平成27年3月9日に展示内容を全面的にリニューアル…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸魚川はヒスイの産地?ヒスイ海岸へ立ち寄る。

2016年10月2日、新潟県糸魚川へ来た際に、ヒスイ海岸へ立ち寄る。 海岸線、国道8号線を走る。 あれ、テトラの海岸が続き、砂浜らしきものは無い・・。 ここでは無いのか? しばらく走ると、でかい看板が見えたので、駐車。 拾うことが出来るのか?砂浜あるの? 日本最大のヒスイ原産地、い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

糸魚川の高台で「トンビ」を撮影!自分より低いところを飛ぶ!

2016年10月2日、北陸新幹線を撮影した、糸魚川市の高台にて。 新幹線も間髪入れずに来るわけではないので、待っている時にトンビを発見。 いつもならトンビは自分より上を飛び、逆光になってなかなか思うように撮ることができない。 ここは位置的にも高く、トンビが下を飛んでいる・・。 3羽ぐらい居たろうか、上昇気…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞鶴引揚記念館、こういう記念館もあったんだ・・・。

2016年9月18日、舞鶴観光でのこと。 赤れんが博物館に行ったとき、引揚記念館の共通券があります(400円)と言われたのに、 断らなければよかった・・・。結局入館料¥300払う・・・。 結局来てしまったのだから・・・・。 ちょっと雨が降っていた・・・。 昭和20年(1945年) 第二次…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞鶴地方隊、第23航空隊の見学!SH-60K哨戒ヘリコプターを間近で!

2016年9月18日、舞鶴へ日帰りで行った日。 海上自衛隊 舞鶴地方隊 第23航空隊へ見学に行く。 見学時間は決められており、土・日・祝の14時から15時の1時間。 普段は一般車の乗り入れはできないものの、 見学時間は自家用車の乗り入れができる。 自衛隊員の誘導で駐車場所まで乗り入れる。 庁舎…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

舞鶴で見た、赤レンガの倉庫!いやぁ、日帰りではきつかった・・・。

2016年9月18日、家族の休みが合ったので、息子の住む”舞鶴”へ向かう。 この日の朝、自宅を7時半に出る。 魚津ICから舞鶴東ICまで約3時間半、富山では土砂降りだった。 息子と会って、赤レンガを見に行く。 赤れんがパークの建物は、そのほとんどが、旧海軍舞鶴鎮守府の軍需品等の保管倉庫として、 明治3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

岩国市の「錦帯橋」へ。その形は見るたび癒される・・・。

2016年8月19日、山口の実家に帰省した際、立ち寄る。 実家は、この錦帯橋を流れる”錦川”の上流。 全く無関係ではないはず・・・。 駐車場の河原に駐車し、歩く・・・。 さすがに日中の日差しで、河原の石が焼けている為、夕刻でも暑い・・・。 夕刻でも明るいので、ライトアップはまだまだ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「原爆資料館」の見学、オバマ大統領に近付けた気がした・・・。

2016年8月17日、広島の「平和記念公園」に来た際、 そこにある「原爆資料館」(広島平和記念資料館)へ。 とにかく暑くてたまらない・・・。 涼を求めて・・・。 涼しい・・・、生き返る・・。 入場券 ¥200を払い、2階へ。 渡り廊下で足止め・・・。どうやら混雑している様子。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

広島「原爆ドームと平和記念公園」へ!山口へ里帰りした際立ち寄る!

2016年8月17日、広島「原爆ドームと平和記念公園」へ。 夏休みのない交替制で、運良く休みを頂き、山口の実家へ帰省。 夜中に車を走らせ、約10時間。 このたび、実家の両親と子供たちとで、広島を訪問。 ここはあのアメリカの「オバマ大統領」の訪れた「平和記念公園」。 駐車場は公園に無いので、近くの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産"白川郷合掌造り集落"へ足を伸ばすが・・・、雨が・・・。

2016年7月14日、岐阜県大野郡白川村荻町の 「白川郷合掌造り集落」へ行く。 何せ雨が降っていた・・・。 とりあえず、天守閣展望台へ上がってみた。 雨で霧が掛かり、幻想的な雰囲気。 田んぼは青々とし、雨に濡れた合掌造りの建物が、濃い茶色になって浮かび上がる。 傘をさした観光客が、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

白川郷「合掌造り」と青空!冬晴れなら立山連峰から道を逸れる・・。

2016年2月18日、岐阜県大野郡白川村の 「世界遺産 ひだ 白川郷」へ足を伸ばす。 晴れたら「立山連峰」の記事になっていた自分のマンネリから抜け出したく、 たまには違う場所でリフレッシュ。 そう、晴れたら「雪山」だけではなく、あらゆるものが素晴らしい景色となる。 結局高速で来てしまった・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

世界遺産「飛騨白川郷」2015を訪ねる!紅葉はもう直ぐそこまで・・。

2015年10月4日、岐阜県大野郡白川村を二女と訪ねる。 まずは「荻町城跡展望台」へ。 早速、周りからは「日本語」ではない声が多数聞こえる。 少し声量を下げて欲しい・・・。 ここからなら、ドローン飛ばそうとか、考えも付かない。 いい感じで見下ろせる。 さて、車はというと、い…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

海上自衛隊航空基地"第23航空隊"を見学、日本海側唯一の基地 in 舞鶴

舞鶴での滞在時、”海上自衛隊 第23航空隊”を見学。 舞鶴を歩けば自衛隊に当たる・・・・。 歩きではなく、バスで来ました。 自衛官の案内で、滑走路?に向かう。 哨戒ヘリコプター”SH-60K”。 2台。 消防車の見学。旧型らしい。 こちらが新型。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

補給艦「ましゅう」の見学!舞鶴の港は、自衛隊の”港”だった・・。

2015年6月初旬、補給艦「ましゅう」の見学をさせて頂いた。 この舞鶴の港では、あちこちに海上自衛隊関係の船舶が停泊。 その中に、補給艦「ましゅう」が停泊。 近付くにつれ、大きさが感じられてくる。 スゲーでかい・・・。 中に入ると、階段はあるものの、ほとんど”ハシゴ”の角度。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

京都府舞鶴市で宿泊、富山と同じく、”湾”になっている街。

2015年6月初旬、縁あって、京都府舞鶴で宿泊する事になった。 魚津から舞鶴へは、北陸自動車道 ~ 舞鶴若狭自動車道を利用する。 舞鶴若狭道は、2014年7月20日に全通したようです。 なので、ピカピカな高速道路。ただ、ほとんどは片側1車線の対面通行。 暫く走って、「三方五湖パーキングエリア」で休憩。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミラージュランドのゴールデンウィーク!!

今年で開園30周年を迎えたミラージュランド。 ゴールデンウィークも多くの家族連れで賑わいそうです。 入園料は無料ってところが良い! ゲート前の花壇は綺麗に花が咲き揃ってました。 もっと絞れば良かった・・・・・・・・。 園内にもあちこちで花が植えられています。 フワフワも…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

飛騨高山にて、感激&感動&感心

飛騨高山で私なりに感銘したところを紹介します。 ファミリーマート・・・。黒? お土産屋さん。手すりに・・・。 生きてるのと死んでるの・・・。 軒先に・・。 人力車。 宅配便。 飛騨牛乳。 まんじゅう。 プランター。水車を利用? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

からくり人形と飛騨高山

飛騨高山で行なわれる、秋の高山祭では 10台以上の屋台が曳き出される大きなお祭り。 カラクリ人形もいくつか曳山に設置されているようです。 そんなカラクリ人形の色々を見ることができるミュージアム。 それが、飛騨高山の街並みに溶け込んだ「からくりミュージアム」 高山の町を歩いていると、少しはずれに白…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昭和にタイムスリップ!飛騨の高山昭和館

氷見の方にも”氷見昭和館”というものがあるようです。 リンク http://plaza.rakuten.co.jp/mikiyoshi/8000 紹介するのは、飛騨高山観光の際に寄った場所です。 入館無料ではありません(¥500)が、充分満足できる内容になっていました。 ペコちゃんや、伸び上る人形が迎えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最新版 どこでも参上 魚津の蜃気楼と風景 にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
にほんブログ村